補償内容

補償内容

補償内容 ~THE クルマの保険~

福岡市を中心に自動車保険やバイク保険などの、各種保険サービスを提供している保険代理店「エスエスワークス」。「THE クルマの保険」に含まれる対人賠償責任保険や対物賠償責任保険など、その基本となる4つの手厚い補償内容を紹介します。

4つの基本補償

安心の4つの基本補償と手厚い各種特約がそろっています。下記の各補償内容をクリックすると詳細情報をご覧いただけます。

  • 対人賠償責任保険(相手:人への賠償)
  • 対物賠償責任保険(相手:車・物への賠償)
  • 人身傷害保険(ご自身:人への補償)
  • 車両保険(ご自身、お車・物の補償)

対人賠償責任保険(相手:人への賠償)

自動車事故により他人を死傷させ、法律上の損害賠償責任を負担した場合の補償です。相手をケガさせてしまった場合は、時として高額の医療費、後遺障害による介護費用などが生じ、当事者に想像以上の大きな損害をもたらすことがあります。

補償の概要

ご契約の自動車を運転中の事故などにより、相手を死亡させたり、ケガをさせたりした場合は、法律上の損害賠償責任の額から自賠責保険などによって支払われるべき金額を差し引いた額について、1回の事故につき事故の相手の方1名ごとに、保険金額を限度に保険金をお支払いします。また、示談や訴訟・裁判上の和解・調停・仲裁に要した費用(※)などもお支払いします。
※当社の同意を得て支出された費用に限ります

注意点

被保険者が負担する法律上の損害賠償責任の額は、事故の相手の方の損害額および過失割合に従って決定します。

主な特約
1.無保険車傷害特約【自動セット】

保険を契約していない自動車との事故により、契約者様が死亡・ケガ(後遺傷害)した場合で、相手から十分な補償が受けられないときに、被保険者1名ごとに、その損害額などについて保険金をお支払いします。なお、相手からすでに受領済みの賠償金や自賠責保険、労働者災害補償制度によって給付が決定した金額または支払われた金額などについては、その額を差し引いて保険金をお支払いします。

2.対人臨時費用保険金【自動セット】

事故の相手方が死亡された場合は、保険金に加えて15万円を対人臨時費用保険金としてお支払いします。

対物賠償責任保険(相手:車・物への賠償)

自動車事故により他人の財物に損害を与え、法律上の侵害賠償責任を負担した場合の補償です。相手の自動車や物を壊してしまった場合は、修理費などへの高額な賠償による損害で多大な出費を余儀なくされることもあります。

注意点

  • 次の事故については、保険金額が10億円を超える場合(「無制限」の場合を含む)であっても、
    お支払いする保険金の額は1回の事故につき10億円を限度とします。
    ・「ご契約の自動車」または「ご契約の自動車がけん引中の自動車」に、業務として積載されている危険物の火災、爆発または漏えいによる事故。
    ・航空機に対する事故
  • 被保険者が負担する法律上の損害賠償責任の額は、事故の相手の方の損害額および過失割合に従って決定します。
  • 自己負担額を設定された場合は、法律上の損害賠償責任の額からその額を差し引いてお支払いします。
補償の概要

ご契約の自動車を運転中の事故などにより、他人の自動車や財物を壊した場合は、法律上の損害賠償責任の額について、1回の事故につき保険金額を限度に保険金をお支払いします。また、示談や訴訟・裁判上の和解・調停・仲裁に要した費用(※)などもお支払いします。 ※当社の同意を得て支出された費用に限ります

主な特約
1.対物全損時修理額費用特約 【オプション】

対物賠償保険金をお支払いする事故において、相手の自動車の修理費が時価額を超え、被保険者がその差額分を負担した場合に、実際に負担した「差額分の修理費に被保険者の過失割合を乗じた額」について、50万円を限度に保険金をお支払いする特約です。

人身傷害保険(ご自身:人への補償)

ご契約の自動車に搭乗中の事故による治療費・休業損害・精神的損害などの損害を、お客様の過失分も含めて補償します。お客様ご自身、ご家族、ご契約の自動車に搭乗されている方が事故でケガをされた場合は、治療費などさまざまな出費が生じます。

補償の概要

ご契約の自動車に搭乗中の方などが自動車事故(※1)により亡くなられたり、ケガをされたりした場合に生じる逸失利益や治療費などについて、1回の事故につき被保険者1名ごとに、保険金額を限度に保険金をお支払いします。また、入通院日数が5日以上となった場合は、入通院定額給付金(※2)をお支払いします。

  • ※1:ご契約の自動車の運行によって生じた事故や運行中の飛来中・落下中の他物との衝突などをいいます
  • ※2:ご契約時に10万円または20万円をお選びいただけます

注意点

  • 重度の後遺障害が生じた場合(神経系統や胸腹部臓器の機能に著しい障害を残し、介護が必要な状態など)は、保険金額の2倍を限度に保険金をお支払いします。
  • 事故によりケガをされた場合に、既に存在していたケガや後遺障害・病気の影響または事故によりケガをされた後でその事故と関係なく発生した別のケガや病気の影響によって、ケガの程度が重くなったときや治療期間が長くなったときは、それらの影響がなかったものとして保険金をお支払いします。
主な特約
1.人身傷害入院時諸費用特約【オプション】

人身傷害保険の保険金がお支払いの対象となる事故で、被保険者が入院された場合に、被保険者またはご家族が負担した次の入院費諸費用をお支払いする特約です。
・ホームヘルパー費用、介護代行費用、保育施設預け入れ等費用、ペット預け入れ等費用

2.人身傷害死亡・後遺傷害定額給付金特約【オプション】

人身傷害保険の保険金がお支払いの対象となる事故で、被保険者が亡くなられた場合は保険金額の全額、後遺傷害が生じた場合は、その程度に応じて保険金額の4%から100%を定額給付金としてお支払いする特約です。

3.人身傷害車外事故特約【オプション】

人身傷害保険で補償の対象となる事故を「ご契約の自動車に搭乗中の事故」だけでなく、「他の自動車に搭乗中の事故や歩行中や自転車を運転中など車外での事故」に拡大する特約です。

車両保険(ご自身、お車・物の補償)

ご契約の自動車が事故により損傷した場合にかかる修理費を補償します。事故などの程度によりますが、想像以上に自動車の修理費用などが高額になることがあります。

補償の概要

盗難や偶然な事故などによる、ご契約の自動車の損害に対して保険金をお支払いします。

図

注意点

  • 車両保険金額が時価額を著しく超える場合は、時価額を保険金額とみなして保険金をお支払いします。
  • ご契約者または被保険者が、所定の費用(ご契約の自動車が走行不能となった場合に必要な運搬費用、応急処置費用または引取費用など)を支出した場合は、その費用の実費を、1事故につき合計で15万円を限度に、車両保険金とは別にお支払いします。ただし、運搬費用および応急処置費用について、ロードアシスタンス特約の保険金をお支払いする場合はお支払いの対象外となります。
お支払いする保険金
ケース
お支払いする保険金
全損の場合
(修理できない場合、または修理費が車両保険金額以上となる場合)
ご契約時に決定した自動車の車両保険金額(協定保険価額)をお支払いします。
また、全損時諸費用保険金として、車両保険金額の10%(20万円限度)をお支払いします。
分損の場合
(全損以外の場合)
損害額から自己負担額を差し引いた金額をお支払いします。
主な特約
1.全損時諸費用再取得時倍額特約 【オプション】

ご契約の自動車が全損となった場合で、代替自動車を取得されたときは、車両保険の全損時諸費用保険金を倍額にしてお支払いする特約です。

  • tel:092-575-6800
  • メール24時間受付
自動車・バイクに関する保険
個人のお客様向け
法人のお客様向け
その他の保険

有限会社
エスエスワークス

  • 〒816-0924
    福岡県大野城市栄町3-1-29
  • TEL:092-575-6800
  • FAX:092-986-2813
  • 営業時間:平日 土曜、日曜
  • 原則 9:00~19:00
  • ご相談は24時間お応えします。

Copyright © エスエスワークス. All Rights Reserved.

上に戻る